藤本デザイン研究室 藤本様(インプラント治療)

huj_01.jpg

吉本歯科医院に来たきっかけは、歯がグラグラとしていてある日突然前歯が折れたことがきっかけでした。
歯は若い頃から丈夫だったので自信はありました。

残念ながら、歯はポロリと抜けてしまいました。

歯がなくなったら当然、入れ歯でもしょうがないかな、と思っていましたので、先生に入れ歯を作ってもらいました。
「違和感を感じますよ」とは言われてはいましたが、実際に入れてみて、もうその不快さにビックリ。
こんな状態では人と話すのもいやだし、何より食べ物が食べれない。
私の周囲で友人達が「入れ歯は嫌なものだよ」と言っていたのは聞いていたがいざ自分がこんな状態になってみると、こんなに不快感のあるものだとは・・・。
先生に相談してなんとかしてほしい、と私は頼みました。
インプラントという治療があります、と言われました。
それはどういうものなのかテレビでは聞いたことがありましたが詳しくはわからないので説明を受けました。
歯を失っても、入れ歯やブリッジでなく、新しく歯を植える方法がある、というのは私には魅力的でした。
しかし、実際にインプラントについて知人、友人、身内、親戚に聞いてみるとその反応にまた驚きました。

「そんなのやめときまい」
「私の知っとる人やったけど、もう最悪だったらしいよ」
「インプラントは高いだけですぐ失敗するらしいよ」

などなど・・・「インプラントはすごくいいよ」というコメントは誰からももらえませんでした。
意気消沈した私は、そのことを正直に吉本先生に伝え、インプラント治療に対する不信感も伝えました。
すると吉本先生は「そうでしょうね、ほとんどの方がそう思われてうちにいらっしゃいますよ」とニコニコ顔。
そのニコニコ顔の裏に何か、ものすごい自信のようなものを感じとった私は、吉本歯科医院のインプラント治療について、どこが他の歯科医院と違うのかじっくり説明を受けました。
相談、説明、相談、説明の繰り返しで、数時間はかかったのではないでしょうか。
まず、吉本歯科医院でのインプラント治療が他の医院と全く違うシステムで行なわれているということに驚きました。
私が見せてもらってまず驚いたのは、私の顎の骨の状態を超立体的に、3D画像であらゆる方向から映し出し、細かな分析をコンピュータ上でしてあることです。

顎の骨の中には、非常に細かい、重要な血管や神経がたくさん通っているそうです。
その神経や血管に傷をつけないようにインプラントを埋め込むために、ここまでするのか?というくらい細やかな手術計画をたてていくのです。
確かに骨のないところにいくらいいインプラントを植え込んでも、すぐにポロリ抜けてしまいます。正確な位置を把握できればその心配もありません。
私は職業上、自分が関ったことに関しては徹底的に調べ上げる習性があります。
専門科の先生に言われたことでも鵜呑みにせず、自分の情報収集能力をつかって考えます。
そういう意味ではインプラント治療に対しては、ひょっとしたらそこいらの歯医者さん以上の知識をこの短期間で得たかもしれません。
また、インプラントは手術ですので、やはり、そのことに対する恐怖もありました。
どんなに鎮静麻酔をするので大丈夫ですよ、と言われていてもやはり、怖いものです。
実際に自分の手術の日になり、専任の麻酔科の先生より鎮静麻酔を受けました。

鎮静麻酔が効いてくると私は不思議な感覚を覚えました。

意識はあるので、手術中にスタッフの方に「頭の中がメルヘンやわ〜」と話しかけると手術室の中のみなさんに大笑いされ、「少し、おしゃべりをやめておいてくださいね」と言われました。

それくらい恐怖心のないものでした。
普通に通院して虫歯治療をして横になっている時のほうがよっぽど怖いと思いました。

ただ、吉本歯科医院ではあらゆるリスクを考えて、さまざまな検査をインプラント治療の前にしなければなりません。
血液検査であったり、心電図検査であったり、CT検査、CTデータ3D立体構築画像変換検査であったり、です。
しかし、そのことがあるから安全安心、を確保できているんだと思います。
今の時代、安全である、ということは「安い、早い」より大きな価値のあることです。
時間はかかりましたが、とても満足のいく治療でした。
心から感謝しております。

 

歯を失った時、インプラント入れ歯ブリッジどれを選んでももっとも大事なことは「かみ合わせ」です。咬み合わせを無視した歯科治療は健康なあなたの歯を破壊していきます。四国で唯一の咬み合わせ専門歯科 3iインプラント 吉本歯科医院 インプラント 歯周病 歯槽膿漏 総入れ歯 部分入れ歯 ブリッジ 根管治療 歯の神経治療 歯の神経 マイクロスコープ

お気軽にご相談下さい

合わない入れ歯でお悩みの方、痛い嚙めないブリッジでお悩みの方、歯を抜かないといけなくなった方、入れ歯かインプラントかお悩みの方、まずはお気軽にご相談下さい。