1日で歯が入るインプラント治療|ブリッジ治療をした部分がグラグラしてきた

高松市の歯科 ブリッジ治療

香川県高松市のかみあわせ専門歯科

吉本歯科医院の吉本彰夫です。

 

過去にブリッジ治療をお受けになられた患者さんが

ご相談にお見えになりました。

ブリッジ治療して5年が過ぎた頃から
口の中のブリッジがグラグラとして
お食事の時に噛むと神経に触るような痛みを感じはじめました。
冷たいもの
熱いもの
甘いもの
以外に
ぬるいお湯を飲んでもキーンとしみるほどにまでなり
つらいとのこと。
さらにブリッジを入れている反対側の歯まで
グラグラと歯が揺れてきて
痛むようになり歯科医院へ行きました。
すると
「もうこの歯は骨が溶け始めているので
歯を抜かなくてはいけない」
診断されました。
怖くなって慌てて
吉本歯科医院にご相談にお見えになられました。
このような体験をされている方は
多いかと思います。
ブリッジ治療を選択される方は多いのですが
メリットデメリットを
先に知っておいて欲しいと思います。

The following two tabs change content below.
香川県高松市。かみあわせ専門の吉本歯科医院 院長。歯学博士。噛み合わせをきちんとすることがインプラント成功の条件です。四国で唯一の噛み合わせ専門の歯科医院。DRマロのインプラントクリニック「マロ・クリニック東京」提携歯科医院。総入れ歯の方、多くの歯を失った方のためにオールオン4という治療をご提案しています。

無料メルマガ購読募集中

知っていれば歯を抜かずにすんだのに。
知っていれば歯の神経を残せたのに。
知っていれば入れ歯にせずにすんだのに。
先に知って頂くだけで歯の寿命を長くすることができる
メールマガジンを発行しています。


メルマガ登録は、無料です。