Capabilities ─扱っているインプラントの優れた製造力・品質─

インプラント治療において、高い予知性、優れた審美性、そしてより簡便で効率の良い操作性を実現することが大事であると考えています。そのため生物学的研究、臨床実験、機械技術、製造技術そして品質管理に特に力を入れてきました。こうした努力が製品の高い品質を生み出しています。

不良品”ゼロ”を目指す品質検査基準

3iは耐久性・予知性が品質に大きく影響することに鑑み、不良品”ゼロ”を目標とし、厳しい品質検査基準に基づき製造を行っています。3iの工場には最新の製造設備、品質管理用設備が設置されており、その工程は世界中の製造規格をクリアしています。

臨床家のニーズに合った商品開発

3iは商品とシステムの組み合わせを開発の基本としており、それは他のインプラントメーカーにはない特性といえます。3iのこの考え方が臨床家のニーズに合った商品開発を実現し、インプラントによる歯科医療を変革させてきました。

Research ─エビデンスに基づく研究─

3iは多くの人材を商品開発に投入し、歯科医療とプロトコールの改良を図る研究を日々積み重ねています。整形外科用商品の開発のためにチタンと骨の結合について研究を行っているBiomet社も3iの研究成果を活用し、また3iもBiomet社の研究を商品開発に活かしています。

3iコンセプト "Better For Your Patients, Better For Your Practics."オッセオタイト・インプラント

オッセオタイト・インプラントのそのユニークなボディは3iの組織学的臨床データを反映させたもので、その研究成果はオッセオタイト・インプラントの負荷後サクセスレートが100%に近い値を指し示していることに表れています。しかもこれはハイリスクの症例を含めた数値なのです。3iは蓄積された膨大な研究データをこうした商品開発に活かし、臨床における信頼性を高めています。

Service ─臨床医の立場からのサービス─

3iはカスタマーをパートナーと考えています。臨床医の要望と患者のニーズを充分に理解するために、パートナーであるカスタマーからの情報を常に求めています。
その理由は、臨床医の経験が優れた開発技術に反映され一体となることによって、より良い臨床結果を導き出し、シンプルで確実な術式を確立することに繋がるからです。これはまさに3iが、臨床医と技術者の共同事業として、設立された会社だからこそ出来ることなのです。

お気軽にご相談下さい

合わない入れ歯でお悩みの方、痛い嚙めないブリッジでお悩みの方、歯を抜かないといけなくなった方、入れ歯かインプラントかお悩みの方、まずはお気軽にご相談下さい。