歯周病と診断され歯を2本抜いたが、抜歯すれば歯周病は治るのか?

「あなたは歯周病です。

もうこの歯は抜くしか手がありません」と診断され

奥歯を2本抜歯された方から

このような質問を頂きました。

「吉本先生、抜歯したらもう歯周病は治ったのでしょうか?

他の歯は大丈夫なのでしょうか?」

同じようにお考えになる方もきっと多いかと思いますので

お伝えさせて頂きますね。

 

歯科医院で先生に「歯周病だと診断された。

歯がぐらぐらしているので歯を抜かないといけないと診断された。

歯を抜いた後、どのようにすれば他の残っている歯を予防できるか?

 

実際によくあるご相談です。

揺れている歯がある場合には

歯の掃除をしてもほとんど揺れは止まりません。

 

実際、ご相談に来られる患者さんの多くは

これまでも普通にブラッシングや

定期的な歯科検診はなさってこられた方も多いのです。

 

しかし、

今回

「歯周病で抜歯宣告を受けた」

のです。

歯周病菌だけが原因で歯周病になっている場合には

しっかりとお口の中の菌を減らすことで

これ以上悪くならないように維持することができる可能性もございますが

「歯周病で歯を失った」場合には

そもそも今回歯周病になられた根本原因

まずは

きちんと突き止めることが大事です。

 

原因を知って下さい。

歯を失ってお悩みの方へ

インプラントならまずはお気軽にご相談下さい

合わない入れ歯でお悩みの方、痛い嚙めないブリッジでお悩みの方、歯を抜かないといけなくなった方、入れ歯かインプラントかお悩みの方、まずはお気軽にご相談下さい。